バイトくんの週報

『赤毛のアン』のナンバープレート♪

バイトです。
久しぶりにYahooオークションを見て回っていたら、
『赤毛のアン』のナンバープレートを発見目
物語の舞台であるプリンスエドワード島で
実際に使われていたものです車(セダン)

anne_np01


このデザインは既に廃止だそうですが、
島にちなんだ風景などを題材に、
ときどきモデルチェンジしているんだとか。
車を買うとこんなナンバーが交付されるなんて、
カナダって素敵な国だなー。
プリンスエドワード島は、『赤毛のアン』をこよなく愛する
店長の熱いリクエストにより訪れたことのある思い出の地です。
(ちなみにハネムーーーン飛行機)
物語の通り、目にする景色全てが美しいところで、
バイトのハートも見事に鷲づかみでした雷
小学生の頃、邪悪な男子チームの間で「鼻毛のアン」などと
言って笑っていたアホな自分が恥ずかしい…バッド(下向き矢印)
まあ、そんなで、思い出に心おどって衝動的に落札したプレート。
ぶっちゃけ「描かれているアンがあまりかわいくない」という
ダークな意見もあるようですが、大丈夫、見てると慣れます。
島の素朴さが出てるかもと前向きにとらえておきましょう手(チョキ)

anne_np03


あざやかな緑の際立つプリンスエドワード島は、
僕の大好きな北海道の、夏の風景にもよく似ています。
機会があれば、一度訪ねてみてください。
それはそれは素晴らしいところですよ!かわいいかわいいかわいい
※撮影協力:ベルミ・ウェルカムベア(バイト作)

anne_np02



関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。