お客様からのおたより・お写真

ハンドベル演奏写真(埼玉県N.F様より)

おかげ様で無事結婚披露パーティーでの
ハンドベルは成功しました。
今回の結婚披露パーティーの渾身のレポートを
提出させて頂きます。
そもそも今回の主役であるオナチュウの友人夫婦は
ジミ婚を決め込んでいたんです。
幹事を務めることになった仲間の1人が言い出した
ことがきっかけでトントン拍子に話が進みました。
手作りの結婚披露パーティーを行うことが
決まったのが約3ヵ月前。
企画会議と言う名の宴会を重ね、何か記念に
出来ることはないかなと考えていたある日のこと。
ウチの子供が通っている幼稚園の先生方が
お遊戯会で演奏していたハンドベルを思い出したのは
かなりの泥酔時(笑)。
あれなら俺らでもチョチョイと練習すれば
出来るんじゃん?
という、今思えばかなり無理難題を軽~いノリで
決めてしまった所が30過ぎの男の子らしさの象徴。
片手に1本ずつ持って順番に鳴らすだけだろ!
この安易な考えが大きな間違いだと気づいたのは
レンタルのハンドベルと専用CD、楽譜が
届いた後でした。
男の子(全員35歳)4人で行うことは決めて
いたので、選んだ曲は初級レベルの
「ウエディングメドレー」と「世界に1つだけの花。」
無理矢理4人で編集したのでパートの割り振りに
多少の誤差?はあったものの、数回の練習を重ね、
いざ本番。
当日の素晴らしい結婚パーティーのトリを飾るべく
“男子三十五楽坊”の演奏です。
曲と曲の間に絶妙なトークを挟みながらの
ハートフルな演奏は最高の出来栄え?でした。
会場が一体となって“4人とも、頑張れ”
みたいな空気感で包まれました。
何よりも新郎新婦も喜んでくれたのでよかった!
最後のチーン!は僕達4人と新郎新婦の絆を
深めてくれる最高の思い出になりました。
今回のハンドベルを演奏するに当たって
ベルミントさんのことを知り、
思い出に残る最高のパーティーになりました。
ベルミントさん、ありがとうございました。
そして、今回で男子三十五楽坊は解散しますが、
何かあれば再結成もあり?でしょう。
みんな!ありがとう!
最後に新郎新婦へ。
元気があれば何でもできる!
元気があれば何でもできる!
元気があれば何でもできる!
結婚おめでとう!!!


【練習時@職場の整骨院にて】
fkgk2.jpg


【いよいよ本番】

fkgk1.jpg


演奏の成功おめでとうございます。
渾身のレポート、ありがとうございます!!
さすが男子チームはノリが良くて熱い!
接骨院で練習される姿もグゥ♪
“男子三十五楽坊”ぜひ再結成してくださいね。
このたびはありがとうございました。☆店長

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。