お客様からのおたより・お写真

ハンドベル演奏写真(鳥取県M.M様)

私たちは、2年前に医療事務の勉強を
3ヶ月一緒にした仲間です。
出会って2年ですが、とても気の合うメンバーで
勉強が終わった後もずっと仲良く付き合いが
続いています。
その中の一人が、結婚し、結婚パーティをするから
来てねという誘いに私たちは、すぐに
『ハンドベルしたい』と声があがり
ハンドベルすることが決まりました。
ネットで検索したところ『ベルミントさん』
のことを知りました。
みんなにベルミントさんに出ている楽譜の中から
どの曲がいいか聞いた結果『キセキ』に決定しました。
『キセキ』は新婦も含め7名で演奏しました。
本番までの1ヶ月間はみんな時間を作り
必死に練習しました。
でもなかなか音が揃わず不安いっぱいで本番の日に
なってしまったけれど、本番直前での練習で初めて
みんなの息が揃い上手く演奏出来たので
心に余裕を持って本番に挑むことができました。
本番では、緊張で出だし少し失敗してしまいましたが、
やり直しのチャンスをもらい素晴らしい演奏が
披露できました。
もう一曲新郎・新婦に内緒で『ウエディングメドレー』
をしました。
入場曲として演奏を披露しました。
練習中新婦にばれないかひやひやでしたが、
本番までばれることなく二人にビックリさせることが
できました。
『ウエディンクメドレー』も失敗することなく
練習の成果を出し切ることができました。
ハンドベルが私たち7名にとって凄くいい経験になり、
より絆を深めるきっかけとなりました。
ハンドベルをしてよかったと思うし、
凄く思い出に残るパーティになりました。
そして、この余韻がまだ残っていて、また
ハンドベル披露する機会がないかと話していたところ、
ピアノの発表会のオープニングセレモニーで
披露して欲しいと頼まれ、披露することになりました。
また演奏できる機会が出来てあの感動をもう一度
味わえるかと思うと楽しみでしかたありません。
今回は本当にお世話になりました。


P1000932.jpg


同じ目標を持って一緒に勉強した仲間は、
何に挑戦しても結束が強そうですね!
新郎新婦にサプライズの1曲もすごいです。
今後もハンドベルチームが続きますように。
ご利用ありがとうございました☆ベルミント店長

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。