お客様からのおたより・お写真

ハンドベル演奏写真(大阪府 Y.N様より)

今回ネットでハンドベルのレンタルがあることを知り、
しかもカエラちゃんの「Butterfly」の楽譜まであるなんて
もうこれしかない!! と早速申し込みました。
短大の保育課卒業の仲良し8人組の8人目が
お嫁にいくということで、
初めの友達が結婚してから、毎回余興してきました。
実はハンドベルも、2人目の友達のときにしたのでが、
今回は全員両手持ちの持ち替えつきだから
レベルアップや!! と 気合をいれました!!
 
ベルの分け方は、7人中一人が欠席になり、
6人での演奏したが、ここはあえて5人で演奏の
分担にして、一人が友達の難しいところの音を
ひきうけるという、「助け合い」方法(笑)を
とりました。これですこし持ち替えの激しいところは
フォローできました。 
みんな子育てや仕事が忙しい上、住む場所も
離れているので、とにかくベルを分ける日に1回と
本番一回で、後は個人練習となりました・・・が、
やはり出席できる人でもう一回だけ練習日を
増やすことに。
 一曲5分なので2時間あれば繰り返し繰り返しで
けっこう練習できます。
そのうち、ベルの持ち替えのタイミングや、
音の和音がきれいになってきました!!
持ち替えタイミングなど楽譜に書き込むと安心しまよ。
まちがっても、へこたれず繰り返すことが、
一番だとおもいます♪ 
いっぱい間違ってこそ上手になります♪
今回友達は海外挙式だったため、
本番は公民館をかりて、昼間から手作りで会場づくり
(子どもに 輪つなぎをつくってもらったり、
おめでとうの文字をかいてもらいました。)、
ビデオ撮影の準備をし、残りでハンドベルの練習と
大急ぎ。全員で揃えるとやはり 盛り上がります!!
ちょっぴり不安をのこしながらも、急遽
ウェディングメドレーの 「星に願いを」も
オープニングとして することに。 
欠席のはずだった友達も来れることになり、
全員が集まったところで、花嫁が到着。
いい感じの進行です。
花嫁には内緒にしていたので 会場に着くと
オープニング「星に願いを」を演奏、
続いて「Butterfly」の演奏。
花嫁は 突然でびっくりしながらも
私達の演奏に聞き入ってくれていました。
特に練習の回数を聞き
「めちゃすごいなー!!ほんま、上手やったでー」と
喜んでくれていました。  
しかも本番ではびっくりするくらいの緊張と集中力で
1番上手に演奏できました!! 
今回、本当に練習から本番まで、
とっても楽しかったです!!
いい思い出がまた一つ増えました。
ベルミントさんありがとうございます!! 
また近々ベルを借りる予定ですので
宜しくお願いいたします!! 



CIMG5766.JPG


CIMG5767.JPG


ご感想とお写真からとってもご新婦様想いで、
手作りウエディングな雰囲気が伝わってきました。
(折り紙の輪つなぎ、懐かしい!!)
沢山練習なさって、演奏の成功おめでとうございます。
そして2回連続の挑戦ありがとうございます!
ベルミント店長

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。