ハンドベル演奏写真レポート

ハンドベル演奏写真(茨城県D.M様より)

会社同僚の披露宴にて6人で演奏しました。
ハンドベルは全員未経験でしたが「せっかく演奏するのだから」と
難易度も少し高めの「永遠にともに」を選びました。
楽譜も読めないのに大丈夫かな・・・
心配無用でした!!
ベルミントさんから送られてくる楽譜は演奏する人数によって
パートごとにわけてあり、楽譜にドレミが書いてあるので
すぐ練習に取り掛かることが出来ました。
付属のCDもとにかく参考になり、CDに合わせて練習を行うことが
出来たのでとてもありがたかったです。
私達は仕事柄、なかなか6人全員が同じ時間に集まることが難しく、
いつも夜11時頃からの練習でした。
しかし、いざ練習が始まると皆夢中で、ベルの鳴らし方、
音の強弱まで意識するようになり、翌日も仕事だというのに
夜中の1時まで練習した日もありました(笑)
おかげで本番では新郎新婦はもちろん、会場のお客様皆様に
大きな拍手をいただけたことには、
演奏した私たちも大きな達成感が生まれました。
ちょっとした披露宴での一芸で始まったハンドベル。
しかし、練習を繰り返していくうちに、チーム全員が一丸となって
1つのメロディーを作り気持ちを込めて演奏すると、
そのメロディーと気持ちはちゃんと聞く人たちに伝わるんだ
ということ知りました。
ハンドベルにはとても大切なことを教えてもらったと
思っております。
また機会があれば演奏したいと思います。
ありがとうございました。

201103msym.JPG


深夜の特訓の甲斐あり、
本番の成功おめでとうございます!
お揃いのユニフォームからも、団結力を感じました。
また是非ハンドベルに挑戦くださいね!
ありがとうございました☆ベルミント店長

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。