ハンドベル楽譜

ハンドベルには、この桜

こんばんは。バイトです。
冷えピタ中の店長に代わり、今日も登板です。
この度、ベルミントのハンドベル楽譜に、
新たな1曲が仲間入りしました。
楽譜のラインアップに、卒業ソングをひとつ
加えたいと思っていたのですが、
『堂本兄弟』で紹介されていた桜ソング特集を見て、
店長がピンときましたひらめき
森山直太朗の『さくら』を作ろうと。
ケツメイシやコブクロの桜もステキなのですが、
同じ音が続くのでハンドベルでは
やや単調になってしまいます。
その点、森山直太朗の『さくら』は、
たくさんの音で構成されていて、みんなで
力を合わせて演奏するのにピッタリなんです。
店長、やおらムクリと起き上がり、
何かに取り憑かれたかのように
五線譜に書く、書く、書く・・・。
そして、外出禁止中の週末に、見事1曲書き切りました。
レコーディングからJASRAC申請まで一気に終え、
今日、堂々のデビューです。
今咲き誇る『さくら』、よろしくお願いしまするんるん

詳しくはベルミント ハンドベル楽譜 リストをご覧下さい。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。