ハンドベル演奏写真レポート

ハンドベル演奏写真(東京都Y.S様より)

この度はお世話になりありがとうございました。
私の弟の披露宴に、中2と小6の娘と3人で
「婚礼の合唱~世界にひとつだけの花」を
サプライズの余興として演奏しました。
私も娘2人もベルは触ったことがあった程度。
できるのかな~と思いつつもベルが届くのを楽しみに待ってました。
練習初日からかなりの手応えあり。
と思ったら練習していくうちにそれはCDに助けられて
いただけと判明。CDなしでは音がぬけたしまったり、
途中でとまってしまったりした最後までなかなか
演奏できませんでした。
しかも親子3人、一緒に練習ができそうでいて予定が
あわず、3人揃うのは夜。ベルの演奏はけっこう
大きな音なので近所迷惑で夜はできない・・・
と不安だらけでしたが、各自が個人練習をしたり、
楽譜に持ち替えのタイミングをメモしたりと工夫して
何とか当日を迎えました。
会場ではリハなしのぶっつけ本番。
新郎新婦はもちろん両親・親族にも内緒にしていたので、
皆何が始まるのかと不思議顔・・・。
私達は緊張顔・・・。
まず自分達で考えた和音のベルのと共に
「気をつけ・礼」。これが大うけ。
肝心の演奏はというと自分達もびっくりするぐらいの
完璧な演奏。演奏後にもベルの和音で
「気をつけ・礼」。
拍手喝采で私もうれしくなって思わず「できたね~」
と大声で言ってしまいました(笑)
大変でしたが、皆に喜んでもらって演奏して
よかったなあと思いました。
また何か機会があったら是非ベルの演奏をしたいと思っています。


201006ssg.jpg


「気をつけ・礼」はナイスアイデア♪会場が和みそうですね。
親子共演の成功おめでとうございます。☆ベルミント店長☆

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。